創業100年の白鳥製薬グループの技術と品質で、安心安全なサプリメントを製造・販売しています

お電話でのご注文・お問い合わせ

受付時間 9:00~20:00(土日祝除)

0120-123-877

お問い合わせ

マイページ

カートを見る

  • お電話でのご注文・お問い合わせ

    受付 9:00〜20:00(土日祝除)

  • 0120-123-877

文字サイズ変更
標準
拡大

2015/10/19

失敗しない健康食品の選び方!品質認定マークをご存知ですか?

皆さんは健康食品についてどんなイメージを持っていますか?「栄養を補える」「意外とおいしい」「毎日の習慣」といったポジティブなイメージでしょうか。それとも、「ほとんど効き目がない」「どれを買えばいいか分からない」……そんな後ろ向きなイメージでしょうか。

東京都が平成26年に行った健康食品に関する調査によると、健康食品に対するイメージは平成15年のころよりも悪化しているようです。白鳥ウェルファーマのように健康食品・サプリメントを取り扱う会社からするとガッカリな結果ですが、いい加減な広告表現、いい加減な製造法による粗悪な健康食品が出回っている現状では、仕方がないことなのかもしれません。

信頼性の高い健康食品を探すにはどうすればいい?

健康食品のイメージが低下してしまっている原因のひとつに、「どの健康食品が信頼できるのか分からない」という問題があると思われます。

大量の広告が飛び交っている健康食品業界。買う側からすれば、マジメに選ぼうとすればするほど、「結局どれを選べばいいの!?」と混乱してしまいますよね。商品を選ぶ「とっかかり」がなく、困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのが、「GMPマーク」という取り組みです。

GMPマークって何?

GMPマークは厚生労働省により推進されているマークで、「一定の品質が確保されている製品」のみが付けることを許されます。

医薬品ではGMPが承認要件の一つですが、健康食品では任意のため、まだまだ普及が進んでいないのが現状です。そのため、皆さんの中には、こんなマーク気にしたこともなかった!という人も多いと思います。

健康食品の先進国アメリカでは、全ての健康食品でGMPのような基準認定の取得が義務付けられています。その背景には欧米の思想の根底にあるのが「性悪説」だからだと考えられています。
品質の良い悪いってどう判断するの?人によって感じ方違うでしょ?だったらきちんと基準を設けて、それをクリアしたものが良い。ってことにしようよ!というわけなんです。

健康食品に対する考え方一つでも西洋と東洋の思想の違いが垣間見えるのは面白いですね。

「GMP」とは、原材料の受け入れから製造、出荷まですべての工程において、製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるようにするための「製造工程管理基準」のこと。ざっくりと言ってしまえば、「得体の知れないものではなく、きちんとした工程で作られた製品ですよ!」というお墨付きを与えてくれるのが、GMPマークなんです。

◎GMPマークの認定基準とは?

信頼できる商品を見つける、ひとつの基準となるGMPマーク。もちろん、誰でも取れるようなものではありません。厚生労働省の「健康食品GMPガイドライン」に基づいて、第三者機関による製造工場の審査・査察を受け、合格する必要があります。

健康食品GMPガイドラインにおける重要ポイントは、次の「3原則」にまとまっています。

原則1.各製造工程における人為的な誤りの防止

どうしたって、人は間違えるもの。「間違えないだろう」ではなく「間違えてしまうだろう」という前提のもとでしっかりとした手順を定め、チェック、あるいはダブルチェックを行います。

原則2.人為的な誤り以外の要因による製品そのものの汚染および品質低下の防止

要は「異物による汚染をなくす」ということです。適切な空調、清掃などの衛生環境を整えることで、品質の低下を防止します。工場で働く作業員の衛生教育を行う必要もあります。

原則3.全製造工程を通じた一定の品質の確保

チェック体制を築くのはもちろん、製造部門と品質管理部門を分けて、大切な品質管理に注力できる環境を作ります。また、品質管理の試験室を設けたり、製造機器などを合理的に設置したりといった工夫も重要です。

これらはあくまで「原則」なので、このほかにもたくさんのガイドラインが存在しています。厳しい基準に合格した製品のみが、GMPマークを付けられるのです。

いかがでしょう? 「GMPマークが付いている製品なら、確かに信用できるかも!」という気持ちになってきたのではないでしょうか!?

白鳥ウェルファーマの取り扱い商品を製造している白鳥製薬グループ清光薬品工業株式会社の工場は、多くの健康食品でGMPマークを取得しています。また、そのほかのサプリメント・健康食品においても同様の厳しい基準に準じて製造をしております。GMP認定は商品単位に取得するものなので、全ての商品の認定を申請できていないのが現状ではありますが、同等のGMP基準をクリアした製品のみをお届けしているという自負があります。

100年の歴史を持つ白鳥製薬グループの一員として、白鳥ウェルファーマはこれからもお客様にご安心いただける製品をお届けしていきます! ぜひ、当社製品をご利用いただければと思います。それでは、また次回!

おすすめの投稿

健康情報ブログ トップページ